メジャーデビューのために活用したいツール

メジャーデビューを目標として活動しているインディーズバンドは数多くあります。メジャーデビューに近づくためにオーディションを受けたり、対バンを行ったりと様々な努力をされていると思いますが、メジャーデビューの方法はそれだけではありません。こちらでは、メジャーデビューのために活用したいツールをご紹介します。

動画共有サイト

自分たちの演奏を動画で撮って動画共有サイトにアップすることで、時間の都合がつきにくい方や遠方にお住まいの方など、普段ライブハウスに足を運べない人にも曲を聴いてもらえたり、パフォーマンスを見てもらうことができます。
再生回数が増えれば増えるほど注目度が上がり、たくさんの人に見てもらえる可能性が出てきます。
もちろん、スカウトの目に留まる可能性も高まります。実際に動画共有サイトに自分の演奏や歌をアップして、メジャーデビューしたアーティストも国内外問わずいます。

SNS

動画共有サイトに動画をアップしたとしても、そういったサイトには数多くの動画がアップされているため、広めなければ埋もれてしまう可能性があります。そこで役立つのがSNSです。いろいろな人と繋がることのできるコミュニティーサイトで動画の宣伝を行うことで、より多くの人に動画を見てもらうことが可能になります。ライブの集客率アップにも繋がります。

支援サイト

インターネットが普及している現代では、インディーズバンドを支援するためのサイトも数多く存在します。
サイトによって機能は異なりますが、ライブハウスやリハーサルスタジオの検索ができたり、ホームページ制作が簡単に行えたり、バンドメンバーを募集することができたりと様々な機能があります。

当社では、インディーズアーティストとリスナーを近づける為のサイトを運営しております。ライブ情報の掲載・チケット販売・音源配信などプロモーション活動に役立てられる機能が盛りだくさんです。また、応援ランキングもあり、人気を知ることもできます。サイトを活用してメジャーデビューを目指してください。

インディーズ音楽に関するコラム