ライブを楽しむ為のマナー

会場が一体になっているライブは楽しいものです。そんな楽しいライブにするためには、周りのお客様への配慮も必要です。
特に人気アーティストのライブともなると、マナーはより大切なものになります。こちらでは、ライブで気をつけるべきポイントについてご紹介します。

服装

オールスタンディングライブの前方はとても激しいものです。そのため、服装を間違えてしまうとライブを楽しめなくなってしまうこともあります。ライブにおける服装でベターなのは、Tシャツにジーパンです。暑いから、お洒落したいからといってキャミソールやタンクトップを着たい気持ちも分かりますが、ステージに近ければ近いほど、より密着した状態になります。

汗だくの人と密着する際、キャミソールやタンクトップだと不快な思いをされてしまうのではないでしょうか。
また、ネックレスやピアスといったアクセサリー類も外すようにしましょう。
激しい動きの中ではアクセサリーは危険な物となり、自分だけでなく周りの人も傷つけてしまう恐れがあります。

髪型

ポニーテールやツインテール、お団子ヘアなどは避けるようにしてください。これらの髪型は、あなたより前にいる人には迷惑を掛けることはありませんが、後ろにいる人にとっては大迷惑となってしまいます。視界を遮ってしまい、アーティストが見られないのはもちろん、曲に乗っている最中に髪の毛が口の中に入ってしまう恐れもあります。あなた自身も口に入った人も良い気分はしないでしょう。スタンディングライブの時は下の方でまとめ、毛束を前の方に持ってくると後ろの方にも迷惑を掛けずに済みます。

歌うタイミング

アーティストが要求した時、掛け合いがある時には大声で歌ってもいいですが、それ以外で歌ってしまうと周りのお客さんの迷惑になってしまいます。お客さんは、アーティストの歌を聞きに来ています。せっかくの生歌が聞けるチャンスを潰さないように気配りを忘れないように心掛けることが大切です。これらのマナーを守ってライブを楽しみましょう。

当社では、インディーズライブの情報を提供しております。インディーズライブの日程をチェックしたい方や、チケットを購入したい方にとって便利なサイトです。また、チケット販売や曲配信なども行っております。
集客活動を行っているインディーズバンドにとっても便利なサイトなので、興味があればぜひご利用ください。

インディーズ音楽に関するコラム