メジャーデビューのメリットとは

インディーズバンドを始めた方の中には、メジャーデビューを目指してバンドを組んだという方、メジャーデビューを目指して様々なオーディションを受けているという方も多いかと思います。

バンドを始めたばかりで「メジャーデビュー」という言葉は聞いたことがあっても、実際にどのようなメリットがあるのか知らない方もいるかと思いますので、ここではメジャーデビューすることにより、どのようなメリットがあるのか、いくつかご紹介します。

メジャーデビューとは

メジャーデビューとは、音源を出す際に正式なレコード会社に所属をしてデビューをすることを言います。

売れるための支援が得られる

メジャーデビューをすることによる大きなメリットは、レコード会社がデビューするアーティストのために何人ものスタッフをつけ、どのように売り出したらそのバンドが売れるかを考え、入念なプロモーションを行い、費用もかけて推しだしてくれることです。

レコード会社にとってアーティストは商品になるので、その商品が売れなければ企業の運営にも関わります。
そのため、様々な形で売れるための支援を行ってくれるのです。大手レコード会社は、あらゆる業界に繋がりも持っており、CMタイアップ・ドラマやアニメの主題歌・イベント出演などの仕事も取ってきてくれたりします。

インディーズで活動し、自分たちでプロモーションをかけるには費用や時間に限りがあるので、営業をしてもらえる環境は音楽をするにあたりありがたい環境となるでしょう。

計画的に進められる

レコード会社はメジャーデビューにあたり、先に計画を立てて進めるので、流通やプロモーションのためにやらなくてはいけないことが間に合わないということがありません。ライブを行う際も、集客対策を立てて計画的に進められるので安心です。

音楽に打ち込める

レコード会社に所属すると給料制になるので、音楽を職業として生活ができるようになるでしょう。生活をするための仕事・バンドを続けるための仕事に追われることなく音楽に打ち込める環境は、アーティストを目指す方にとって理想の環境ではないでしょうか。

当社のサイトは、メジャーデビューを目指す方にもぜひ活用していただきたいサービスを取り揃えております。
ライブ活動情報の掲載や音源発信サービス、プロモーションのためのアーティストページなど、様々な方法で音楽が好きな方や魅力あるアーティストを探しているプロダクションの方々にアピールでき、おすすめです。

インディーズ音楽に関するコラム